環境にやさしい
こむぎっちシリーズ



【こむぎっち】は上里町の
イメージキャラクターです。


無駄なく発電
                            「ソーラーカーポート」
オリジナル太陽光パネル「こむぎっちソーラー」
超小型モビリティ「こむぎっちカー」

超小型モビリティ
環境を守る
車について
化石燃料とは?
災害時電力供給

電気で走る「こむぎっちバイク」

●メディア紹介

T  V | 新聞・雑誌 |
WEB
| ラジオ

会社概要
会社案内
お問い合わせについて


株式会社プランのHPです。太陽光発電の施工・製本・オンデマンド印刷などを行っております


太陽光発電の設置
製本・オンデマンド

㈱プランにお任せ下さい

HTM-Japan社製「超小型モビリティ」⇒上里町から始動!

超小型モビリティの特徴


1.

  化石燃料を殆ど使用しない太陽光発電の電力システムとの連動を想定した特長 

2.

  災害時に多数台連結により、安定した電力を避難所を初めとした場所に
  電力を供給できる
(その他電気の配達)



3.

  50年間モデルチェンジ無し
上記の特徴を持った地球の環境を考えたとてもエコな超小型モビリティです。
これからますます進んでいくと言われている「少子高齢化社会」。
私たちは低炭素社会を主政策の一つに掲げている「上里町」で、人々の
暮らしや環境を守り、安全で、新たな交通手段として暮らしに役立つ
[
助け合い精神]の、新しいクルマをご提案致します!

超小型モビリティとは?


  超小型モビリティとは、交通の抜本的な省エネルギー化に資するとともに、高齢者を含むあらゆる世代に、
  新たな地域の手軽な足を提供し、生活、移動の質の向上をもたらす、省エネ・少子高齢化時代の

  「新たなカテゴリー」
の乗り物です。



超小型モビリティの位置づけ


定格出力
(電動自動車)
エンジン
排気量
(内燃機関
自動車)





歩行補助
用具
(免許不要)
 ・時速6km以下
 ・車検なし
 ・全長:1200mm
 ・全幅:700mm
 ・全高:1000mm

歩行補助・支援
のため利用

0.6kW以下 50cc以下 第一種
原動機付
自転車

 ・乗車定員1人のみ
 ・最大積載量20kgまで
 ・全長:2500mm
 ・全幅:1300mm
 ・全高:2000mm
 ・衝突基準なし
 ・車検なし
 ・高速道路走行不可


日常生活や小口物流
の足としてあくまでも
近場の移動に
ジャストフィット

1kW超 660cc以下 軽自動車
超小型モビリティ

 ・乗車定員1~2人程度
 ・高速道路走行不可



 ・乗車定員4人
 ・最大積載量350kgまで
 ・全長:3400mm
 ・全幅:1480mm
 ・全高:2000mm
 ・衝突基準あり
 ・車検あり
 ・高速道路走行可


高速道路含め、
あらゆる道路環境
場面で活躍
660cc超 小型自動車
普通自動車


(※国土交通省:小型モビリティ導入促進資料引用)



超小型モビリティでエコでスマートな毎日を|株式会社HTM-Japan


超小型モビリティ「こむぎっちカー」
販売時期につきましては、未定となっております。
NEXT > 環境を守る    


  HOME > 超小型モビリティ「こむぎっちカー」 > 超小型モビリティ