環境にやさしい
こむぎっちシリーズ



【こむぎっち】は上里町の
イメージキャラクターです。


無駄なく発電
                            「ソーラーカーポート」
オリジナル太陽光パネル「こむぎっちソーラー」



商品についての説明
長期耐久性
製品一覧



商品について・製品一覧



代行検査について
EL検査機器の販売

超小型モビリティ「こむぎっちカー」
電気で走る「こむぎっちバイク」

●メディア紹介

 TV | 新聞・雑誌 | WEB


会社概要
会社案内
お問い合わせについて


株式会社プランのHPです。太陽光発電の施工・製本・オンデマンド印刷などを行っております


太陽光発電の設置
製本・オンデマンド

㈱プランにお任せ下さい

  

マイクロクラック検査について


  太陽光パネルは今、国内・海外と沢山のメーカーが存在しています。
  その中でも海外製のソーラーパネルについては安価な物もあり、低コストでお買い求めやすくなってます。
  ・・・ですが、海外で製造されたソーラーパネルの中には「
マイクロクラック」が、発生した不良品パネルが
  知らず知らずのうちに混入され、そのまま出荷されているケースが確認されています。

  太陽光パネルは長期間使用していく大切なものだからこそ、設置前の検査が必要不可欠なのです。

  
プランでは、自社工場にて「マイクロクラックの検査体制」が、整っております

 マイクロクラックとは?

肉眼で確認ができないくらい
 微小なセルの傷のことです
「放っておくと危険です!」

マイクロクラックが発生したソーラーパネルを使用
し続けると、
年劣化とともにマイクロクラックが拡大し、
発電効率の低下や火災の可能性があり
、設置前に
不良を混入させないことが非常に重要です。


( → 一部の海外製輸入パネルについて )
 マイクロクラックが発生した不良品パネルが混入してしまう原因
  すべての製品については検査をしていない、または全く検査をしていない可能性がある。
  マイクロクラックが発生していても、出力範囲内の製品は出荷されている可能性がある。
  海外からの輸送の際、誤った取り扱いをしてマイクロクラックが発生したのではないかと考えられる。



国内自社工場で行う検査体制


  お客様が購入した海外で製造された太陽光パネルを、プランで検査いたします。
  国内自社工場でマイクロクラック検査を行い、長期間安心して発電するためのサポートをいたします。
[専門スタッフによる検査で不良の有無を確認致します]


 株式会社HTM-Japan
環境改善事業本部
℡ 0495-33-9329


「EL検査」についてのお問い合わせは、お電話(0495-71-9398)
または専用メールフォームからお願い致します


(お電話による受付時間 : 土日祝日を除く月~金の9:00~17:00)

NEXT > 「EL検査機器の”販売”も行っております」

  HOME  > EL検査代行について